愛知県の「大須商店街」は名古屋市最大の商店街。そんな商店街とともに歴史を重ねてきた大須の中心といえば、「大須観音(おおすかんのん)」です。
ですがこの大須観音、元々は岐阜県にあったことは皆さん知っていましたか?

今回は大須観音の意外な歴史や見所、また参拝と一緒に楽しみたい大須商店街のおすすめグルメやスイーツを紹介します。

 

目次

  • 大須観音の意外な歴史
  • 大須観音の境内や見所
  • 大須商店街のおすすめグルメやスイーツ
  • 納屋橋饅頭万松庵 大須万松寺通店
  • 大須観音へのアクセス

 

大須観音の意外な歴史

 

 

愛知県名古屋市の「大須観音」といえば、現在でこそ「日本三大観音」の1つとして全国から参拝者が訪れる人気の霊場。ですが当初は、岐阜県羽島市の「大須」地区に創建されたお寺でした。

大須観音には、国宝である『古事記』の最古の写本など、約1万5000点もの貴重な書物が保管されていました。しかし羽島市には一級河川である長良川や木曽川が流れていて、書物が水害に遭う恐れがあったため、徳川家康の命によって名古屋市に移転されたのです。

 

その後、名古屋の大須観音付近は寺町として栄え、現在では名古屋市最大規模の商店街「大須商店街」にまで発展したのです。

 

大須観音の境内や見所

 

Photo by Dakiny is licensed under CC BY-NC-ND 2.0

 

名古屋市の「大須観音」は真言宗智山派の別格本山で、正式名称は「宝生院(ほうしょういん)」。本尊は「聖観音(しょうかんのん)」で、厄除けや家内安全、身体健康、商売繁盛などのご利益があります。

本堂は戦争によって2度焼失しており、現在の本堂は1970年に再建されたもの。『古事記』の最古写本をはじめとする多くの貴重書は、現在も寺内にて保管されています。

 

Photo by jun560 is licensed under CC BY-NC-ND 2.0

 

高さ2m、重さ1.5kgにもなる鐘楼(しょうろう)や立派な仁王門の他、大切な人形を供養してくれる「人形塚」や、お疲れ様の気持ちを込めて抜けた歯や入れ歯を納歯することができる「歯々塚」など、境内にはユニークな見所が満載です。

 

大須商店街のおすすめグルメやスイーツ

 

Photo by atmo1966 is licensed under CC BY-NC-SA 2.0

 

名古屋市の「大須商店街」は大須観音を中心に発展し、現在では東西約700m、南北約500mにも及ぶ巨大なエリアに、多くの通りやアーケードが縦横に交差することで形作られています。

かつては秋葉原、日本橋とともに日本三大電気街として知られていましたが、今では古き良きおもむきを残す古着屋や雑貨屋の他、メイド喫茶やアニメショップなどの最新サブカルチャー施設が雑多に立ち並ぶ、老若男女が集う活気ある商店街となっています。

 

しかし大須商店街の最大の魅力といえば、なんといってもグルメやスイーツ。昔ながらの和菓子や名古屋めしの他、話題の台湾グルメやSNS映えする最新スイーツが多く軒を連ねます。

今回はその中でもおすすめのグルメやスイーツをピックアップして紹介します。大須観音の参拝時には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

納屋橋饅頭万松庵 大須万松寺通店

 

こちらで売られている「揚げまん棒」は、食べ歩きにぴったりの人気スイーツ。こしあんのおまんじゅうをドーナツ生地で包んだ、中ふんわり外カリカリな食感が大好評です。

<基本情報>
住所:愛知県名古屋市中区大須3-27-24
電話番号:052-253-7570

 

炎旨大鶏排 大須店

 

大須ではタピオカミルクティーや台湾カステラといった、話題の台湾グルメを数多く楽しむことができます。
その中でも炎旨大鶏排(エンシダージーパイ)は、2020年11月にオープンした最新店で、顔よりも大きい巨大から揚げ「大鶏排(ダージーパイ)」が話題を呼んでいます。

<基本情報>
住所:愛知県名古屋市中区大須3-10-35 マルチナボックス1階
電話番号:052-241-1662

⇒炎旨大鶏排公式Instagram

 

昔の矢場とん

 

「矢場とん」は名古屋名物として昔から有名なみそかつ専門店ですが、大須には、昭和22年の創業当時の矢場とんをコンセプトにした、昭和レトロなお店があります。

秘伝のみそタレでじっくり煮込んだ「みそおでん」や「ロースみそ串かつ」は、まさに名古屋めしの王道。休日昼間の「ちょい飲み」にも最適です。

<基本情報>
住所:愛知県名古屋市中区大須2-21-32
電話番号:050-5869-6245

 

和栗モンブラン専門店 栗りん

 

2020年にオープンしてすぐに行列店となったモンブラン専門店。2種類の和栗をブレンドしたクリームを1.2mmの細さで絞り出すモンブランは、まさに絶品の口溶けです。

<基本情報>
住所:愛知県名古屋市中区大須3-37-40
電話番号:052-304-8103

⇒和栗モンブラン専門店栗りん公式Instagram

 

大須観音へのアクセス

 

◆所在地
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47

◆電話番号:052-231-6525

◆アクセス
≪電車/バス≫
名古屋市営地下鉄鶴舞線 大須観音駅2番出口より徒歩3分
名古屋駅からは「名鉄神宮前行き(18系統)」、栄駅からは「金山行き(中巡回系統)」、金山駅からは「栄行き(中巡回系統)」のバスに乗り、「大須観音」で下車

≪車≫
名古屋駅から約2.5km
※駐車場:なし

◆正式名称:北野山 真福寺 宝生院

◆開門時間:6:00~19:00(本堂)、9:00~17:00(寺務所)

◆ご本尊/宗派:聖観音/真言宗

公式サイト:http://www.osu-kannon.jp/index.html

(夏藤涼太/ライター)

Webライター/シナリオライター。

 

「日々にロマンを。毎日を豊かに。日常を非日常に」をテーマに、日本文化や歴史に神社仏閣、オカルトネタにサブカルチャー、シナリオライティングまで広く深く執筆しています。学生時代の専攻は民俗学。

 

◇twitter:@hondobo
◇blog:http://donotlife.blog.jp

あなたへのおすすめ