茨城県鹿嶋市にある「鹿島神宮」は東国三社であり、全国にある鹿島神社の総本社として知られています。鹿島神宮は、人生の岐路に立っている時に参拝するとご利益が頂ける神社としても大変有名です。

広大な境内にはいくつもの重要文化財があり、拝殿をはじめ奥宮や要石、そして御手洗(みたらし)池など見どころが沢山あります。

目次

  • 鹿島神宮の歴史
  • 境内について
  • 境内にある国の重要文化財
  • 鹿島神宮のご利益
  • 鹿島神宮へのアクセス

 

鹿島神宮の歴史

鹿島神宮は神武天皇元年の時代に創建されたと伝えられており、約2,600年以上の歴史があります。千葉県香取市に鎮座する「香取神宮」と茨城県神栖市の「息栖神社」とともに、東国三社として知られています。かつて神宮と呼ばれる神社は、全国でも伊勢神宮、鹿島神宮そして香取神宮の3社のみで大変格式の高い神社です。また、鹿島神宮は常盤国一之宮でもあります。

ご祭神は「武甕槌命(タケミカヅチノミコト)」であり、その昔武甕槌命が白鹿に乗って三笠山にやって来られたという伝説があります。奈良県にある春日大社の鹿は、鹿島神宮から連れて来られたとも言われています。鹿島神宮の境内には「鹿園」があり、現在でも鹿を神鹿として敬い大切に保護しています。

 

境内について

 

 

約70ヘクタール以上もある境内には、「拝殿」や「本殿」をはじめ、「奥宮」や「要石」、そして「御手洗池」などがあります。ほとんどの神社では拝殿は北向きが多いですが、鹿島神社では珍しく南向きに建てられています。この構造については諸説ありますが、一説によると出雲大社と同じであり、二つの神社の歴史的な関わりがあると言われています。拝殿は正面に位置することが多い為、初めて鹿島神宮に参拝される方は驚かれることでしょう。

 

 

拝殿を後にして長い参道を歩いていくと、右側に奥宮が見えてきます。かつて徳川家康公が鹿島神宮で祈願して、関ケ原の戦いに見事勝利しました。その感謝の意を表して、家康公よりこの奥宮が奉納されました。とても雰囲気がある奥宮なので、拝殿で参拝した後はぜひ訪れたい場所です。

その他、境内には地震の守護神で知られる「要石」があります。香取神宮の境内にも同様に要石があり、鹿島神宮のものは凹型なのに対して香取神宮の要石は凸型です。2つの神社に参拝される方は、ぜひ要石を見比べてみましょう! さらに、境内の一番奥には御手洗池と呼ばれる綺麗な池があります。かつて、人々は御手洗池で禊(みそぎ)を行ってから参拝されていました。

 

境内にある国の重要文化財

鹿島神宮の境内には「本殿」、「仮殿」、そして「楼門」があり、全て国の重要文化財に指定されています。特に楼門は日本三大楼門の一つであり、楼門の扁額は東郷平八郎によって書かれました。楼門は鹿島神宮の鳥居をくぐるとすぐ見えてくるので、ぜひじっくりと見てみましょう!

 

鹿島神宮のご利益

 

 

ご祭神の武甕槌命は、勝負運にご利益があると伝えられています。その為、サッカーチームで有名な「鹿島アントラーズ」のメンバーも新年に参拝されています。お仕事や受験、そして恋愛などの勝負で勝ちたい方はぜひ訪れたい神社です。

鹿島神宮と言えば、富士山へと続く長いレイラインを形成していることでも大変有名です。伊勢神宮、富士山、明治神宮そして皇居がレイラインで結ばれており、鹿島神宮はその入口に位置することから全ての始まりの地とも言われています。その為、人生で岐路に立った方は鹿島神宮に参拝することでご利益があるとされています。これから人生で大きな決断をされる方は、ぜひ訪れたい場所です!

また、鹿島神宮と香取神宮、そして息栖神社を線で結ぶと二等辺三角形になり、その三角形のエリアは人生に迷っている方に正しい導きのご利益があるとも言われています。

 

今回は鹿島神宮の有名な見どころやご利益についてご紹介しましたが、境内にはまだ見どころが沢山あります。
人生の岐路に立っている方や、これから勝負をかけたい方はぜひ鹿島神宮に足を運ぶことをおすすめします!

 

鹿島神宮へのアクセス

◆鹿島神宮の所在地
〒314-0031茨城県鹿嶋市宮中 2306-1

◆電話番号
0299-82-1209

◆交通アクセス
【電車】JR鹿島線 鹿島神宮駅より 徒歩10分

【車】潮来インターチェンジより 約20分

◆ご祭神:武甕槌命

公式サイト: http://kashimajingu.jp/

 

Lily /ライター

 

はじめまして。
旅行や神社仏閣巡り、そして写真撮影が趣味です。
関東の神社仏閣を中心に、全国の有名な神社からローカルな神社までご紹介させて頂きます!
どうぞ宜しくお願いします。


◇Facebook : https://www.facebook.com/lily.taki.359

◇Instagram : https://www.instagram.com/lily.taki/

◇Note : https://note.com/lily_taki

あなたへのおすすめ