石川県金沢市に鎮座する「石浦神社」は、金沢最古の神社で知られています。

約1500年の歴史があり、恋愛の神様が祀られていることから、縁結びや恋愛成就などのご利益があるとされています。石浦神社の近くには、日本三名園で有名な兼六園など観光スポットが多くあります。

目次

  • 石浦神社について
  • 石浦神社のご利益
  • 境内の見どころ
  • 日本三名園の兼六園!
  • 石浦神社へのアクセス

石浦神社について

 

 

金沢最古の神社として有名な石浦神社は、547年に創建されたと伝えられています。約1500年の歴史があり、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)などをご祭神とし、「三輪神社」と号したのが起源だとされています。江戸時代には「石浦山王」や「石浦大権現」などと呼ばれ、明治時代には神仏分離令によって「石浦神社」に改称しました。

2019年には、境内の北側に101基の朱色の鳥居が建立されました。「101鳥居」と呼ばれ、新たな観光名所になっています!

石浦神社のご利益

 

 

石浦神社には、大物主大神をはじめ、大山咋大神(おおやまくいのおおかみ)や菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)など7柱の神様がお祀りされています。中でも大物主大神と菊理媛大神は恋愛を司る神様であることから、縁結びや恋愛成就にご利益があるとされています。恋愛運をアップされたい方は、ぜひ石浦神社に参拝してみましょう!

その他、境内には「広坂稲荷神社」があり、商売繁盛のご利益があります。経営者の方や仕事運をアップさせたい方は、ぜひとも参拝されることをおすすめします。

近年では水玉模様の可愛らしいお守りや御朱印が販売され、女性を中心に人気を集めています。カラフルなお守りは、身に付けるだけで気分が上がりそうです!恋愛のお守りはもちろん、健康や学力向上など様々な種類のお守りがあります。

境内の見どころ

 

 

境内には、「拝殿」や「本殿」など多くの見どころがあります。瓦屋根の拝殿は重厚感があり、歴史が感じられる佇まいです。金沢市は第二次大戦で空襲を受けなかった為、歴史的建造物が数多く残されています。

 

 

拝殿の横には「おみくじ掛け」があり、沢山のおみくじが結ばれています。水玉模様のおみくじは可愛らしく、ここにおみくじを結ぶと良いことがありそうです!おみくじを引いた後は、ぜひ境内のおみくじ掛けに結んでいきましょう。

日本三名園の兼六園!

 

 

石浦神社の付近には、「兼六園」や「金沢21世紀美術館」など有名観光スポットが多くあります。日本三名園として知られる兼六園は、素晴らしい大名庭園です。冬の季節には風情ある雪吊りの景色が見られ、早春には梅の花が観賞出来ます。庭園内には数多くの松や池、そして日本最古の噴水などがあるので、ぜひ観光されることをおすすめします!

 

今回は、石浦神社の歴史や境内の見どころ、そして周辺の観光スポットを中心にご紹介しました。金沢の街は風情と情緒がある素敵な場所で、海の幸もとても美味しいです。歴史が感じられる石浦神社は、境内に入るとその雰囲気に圧倒されることでしょう!

金沢に観光される際は、ぜひ石浦神社に参拝されてみてはいかがでしょうか。

 

石浦神社へのアクセス

◆石浦神社の所在地
〒920-0964 石川県金沢市本多町3丁目1−30

◆電話番号
076-231-3314

◆交通アクセス
【バス】JR金沢駅バスターミナルより「香林坊(アトリオ前)」バス停下車 徒歩5分。

【車】北陸自動車道 金沢西ICまたは金沢東ICより約20分

◆ご祭神:大物主大神(おおものぬしのおおかみ)
大山咋大神(おおやまくいのおおかみ)
菊理媛大神(くくりひめのおおかみ)
天照皇大御神(あまてらすおおみかみ)
天児屋根大神(あまのこやねのおおかみ)
市杵島姫大神(いちきしまひめのおおかみ)
誉田別大神(ほんだわけのおおかみ)

公式サイト: https://www.ishiura.jp/index.html

Lily /ライター

はじめまして。
旅行や神社仏閣巡り、そして写真撮影が趣味です。
関東の神社仏閣を中心に、全国の有名な神社からローカルな神社までご紹介させて頂きます!
どうぞ宜しくお願いします。


◇Facebook : https://www.facebook.com/lily.taki.359

◇Instagram : https://www.instagram.com/lily.taki/

◇Note : https://note.com/lily_taki

あなたへのおすすめ