東京・日本橋にある福徳神社 芽吹稲荷は、当選祈願・金運のご利益があるパワースポットして人気の神社です。当選祈願の中でもとくに宝くじのご利益が有名で多くの人々が訪れます。

目次
みんなの口コミを集めると…?

みんなの口コミをワードクラウドで調査してみました!

※ワードクラウド=文章に登場する単語の登場頻度などに応じて大きさや色、フォントを変えて表した表現方法

当選祈願のご利益で有名な福徳神社。宝くじだけでなく、チケットの当選祈願に訪れる方も多いようですね。

また福徳神社は、有名人にも人気な強運厄除の小網神社から歩いて10分の距離にあります。小網神社は、お正月に日本橋の七福神をお参りする「日本橋七福神巡り」の一つですので、福徳神社へお参りに来た際は、七福神巡りに行くのもいいですね。

お参りに行った人達の声

福徳神社 芽吹稲荷(ふくとくじんじゃ めぶきいなり)

創建された年代は不明ですが、福徳神社に伝わる記録によれば貞観時代(860~876年)頃にはすでに鎮座していたといわれています。
武蔵野福徳村の稲荷神社として祀られていたことから、地名がそのまま社号になりました。

また、慶長19年(1614)には二代将軍徳川秀忠公が参拝した際に「福徳とはとてもめでたい神号だ」と賞賛し、この時、クヌギの皮付き鳥居から新芽が芽吹いていたのを見て「芽吹稲荷」という別名を付けたのだそうです。

ご祭神には五穀豊穣の神様である倉稲魂命(うかのみたまのみこと)がお祀りされており、商売繁盛・金運・無病息災にもご利益があります。また、武将の信仰も厚かったため、勝運出世運などのお守りも揃っています。

福徳神社と富くじ

福徳神社は江戸時代、富くじの発行を認められていた数少ない神社の一つでした。
火災の被害があった社殿の造営を願い出た際に、幕府から勧化(寄付を集めること)を許可され、幕府公認の富くじ興行が始まったのだそうです。この富くじとは、今でいう「宝くじ」のようなもので、とくに福徳神社の富くじは、社名の「福徳」の縁起の良い響きからとても人気だったそうです。

このことから福徳神社には、宝くじや懸賞、チケットなどの当選祈願のご利益があるといわれており、今でもそのご利益を求めて参拝に訪れる人が多いのだそうです。

.

豊富な種類のご利益・芽吹き守

福徳神社にはいろんな種類のお守りがあります。

中でも当選祈願の「宝袋(たからぶくろ) 」と呼ばれるお守りが人気で、このお守り袋は「宝が内に入る」ようにと内側に宝船の絵が描かれていて、中に購入した宝くじを入れて保存しておくことができるようになっています。宝くじだけでなく貯金通帳や自分の大切なものをしまっておくのも良いのだそう。

他にも、秀忠公が「芽吹稲荷」と名付けたきっかけとなった「クヌギの皮付き鳥居から新芽が芽吹いていた」故事にちなんだ「芽吹き守(めぶきまもり)」があります。この芽吹き守にはいろいろな種類があるので、お参りに行った際には、ぜひ自分に合ったお守りを探してみてくださいね。

  • 芽吹き守
    新しいことを始める際の成功を祈願するお守り。転職したい人や新事業を立ち上げるビジネスマンにぴったりのお守りです。
  • 富籤守(とみくじまもり)
    金運・宝くじなどの当選祈願のお守り。名前の通り富くじが由来となっています。
  • 商売守(しょうばいまもり)
    商売繁盛・仕事全般のご利益があるお守り。商売の神様である稲荷の大神様のご利益が込められています。
  • 恋守(こいまもり)
    良縁・夫婦円満のご利益があるお守り。良き恋の芽生えと福徳円満な家庭が築けるようにとの願いが込められています。
  • 勝守(かちまもり)
    合格祈願・契約締結・勝負事へのご利益があるお守り。武将の信仰も厚かったといわれている福徳神社。受験や試験はもちろん、仕事の成功や契約の締結、スポーツなど、ありとあらゆる勝負事での勝利と成功を祈願するお守りです。
  • 厄除守(やくよけまもり)
    厄除け・病気平癒のご利益があるお守り。邪気を祓うとされる紫色の御幣の柄を配したお守りです。
  • 旅守(たびまもり)
    旅行・渡航安全のご利益があるお守り。福徳神社のある日本橋は、五街道の起点となる場所だったため、昔から旅の無事を祈願する参拝者が多くいたのだそう。お守りには朝焼けの日本橋が描かれています。
  • 往来守(おうらいまもり)
    交通安全のご利益があるお守り。街を行き交う人々の安全を祈るお守りです。

季節の花を奉納する花手水

福徳神社の手水舎では、季節に合わせた花を浮かべる花手水が奉納されます。

冬至の時期には「柚子湯」になぞらえて柚子を浮かべたり、立春の時期には胡蝶蘭が浮かべられます。花手水は開催期間が決まっているので、詳しくは公式サイトのお知らせをチェックしてくださいね。
また花手水に限らず季節ごとのイベントも盛りだくさんなので、気になる方は公式Twitterをフォローしておくのも良いでしょう。

福徳神社へのアクセス

◆所在地
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-4-14

地図

◆電話番号 
TEL:03-3276-3550

◆交通アクセス

【電車】
・JR総武快速線 新日本橋駅
・東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅
A6番出口より徒歩1分

◆ご祭神

  • 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
  • 天穂日命(あめのほひのみこと)
  • 少名彦名命(すくなひこなのみこと)
  • 事代主命(ことしろぬしのみこと)
  • 三穂津媛命(みほつひめのみこと)
  • 弁財天
  • 徳川家康
  • 太田道灌(おおたどうかん)

◆主な祭事:春の芽吹詣/神幸祭

公式サイト:https://mebuki.jp/

全国の神社・お寺のご利益、効能、おすすめ情報などを見つけてお届けします!

あなたへのおすすめ