利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社メディア工房(以下「当社」といいます。)が運営する、「神社お寺.net」(https://jinja-otera.net/)(以下「本サービス」といいます。)の利用について定めます。
本サービスのご利用にあたっては、事前に本規約をご一読いただき、内容についてのご理解・ご承諾の上、遵守事項を守りご利用願います。

第1章 本規約の適用及び成立
●本規約は、本サービスをご利用される全ての方(以下、「利用者」といいます。)に適用されます。
●当社は、利用者が本サービスを利用した時点で、いかなる場合であっても利用者が本規約全ての内容に同意したものとみなします。

第2章 本サービスの利用
●本サービスは、無料で利用することができます。
●本サービス内について、当社以外の第三者のサイト(以下「リンク先」といいます。)にリンクしている場合があります。リンク先について、当社は何ら責任を負うものではなく、利用者は自らの責任において利用するものとします。

第3章 利用環境の整備
●利用者は、本サービスを利用するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備を、自己の負担と責任において行うものとします。
●利用者は、自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等の対策を講じるものとします。
●当社は、利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第4章 禁止事項
●当社は、利用者が本サービスを利用するにあたって、以下の行為を禁止します。
1. 本規約に違反する行為
2. 法令に反する行為
3. 犯罪的行為に関する行為又は公序良俗に反する行為
4. 犯罪行為を推奨・助長する行為
5. 他の利用者、その他第三者の個人を特定できる情報を公開する行為
6. 他の利用者、その他第三者への誹謗中傷、不当な差別又は不利益を与える行為
7. わいせつ、児童ポルノ、児童虐待に類すると当社が判断する内容を掲載する行為
8. 他者になりすまし、本サービスを利用する行為
9. 通常の範囲を超えて本サービスのサーバーに負担をかける行為、若しくは本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為
10. 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為や、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
11. 当社が承認した以外の方法で、金銭的な利害が生じる行為
12. 他の利用者、その他第三者への物品セールスなど、営利目的の情報提供活動及び営業活動にあたる行為
13. 他の利用者、その他第三者を宗教・思想・政治活動等、又は特定の団体に勧誘する行為
14. 当社、他の利用者又はその他第三者の著作権、商標権等の知的所有権を侵害するおそれのある行為
15. 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする情報(当社が特に認めたものを除く。)、アフィリエイトのリンクを含む情報、MLM・リードメール等他人を勧誘する内容の情報、アダルトサイト・ワンクリック詐欺サイト・ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する情報(単にリンクを貼る行為を含む。)、その他当社が不適切と判断する情報を記載する行為
16. その他、当社が不適当と判断する行為

第5章 内容の変更及び廃止
●当社は、本サービス及び利本規約を予告なく改訂、追加、変更又は廃止することができるものとします。
●当社は、利用者が本規約の変更後に本サービスを利用した場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第6章 本サービスの中断又は停止
●当社は、以下のいずれかの理由により、利用者に予告なく、本サービスの一部若しくは全部の一時的な中断又は停止をする場合があります。
1. 本サービスのシステムの保守点検、修理作業
2. 当社が事前に予期しない事故、
3. 停電、火災、天災などの不可抗力
4. その他やむを得ない理由により中断又は停止を必要と判断する場合

第7章 免責事項

●当社は、本サービスに記載されるすべての内容について、正確性、安全性又は随時性等の一切を保証するものではありません。
●利用者は、自らの責任により本サービスを利用するものとし、当社は、本サービスを通じて生じたトラブル、紛争又は損害賠償請求等の如何なる障害(以下「トラブル等」といいます。)についても、一切責任を負わないものとします。
●当社は、第6章に記載する本サービスの一時的な中断によるトラブル等に関し、一切を免責されるものとします。
第8章 通知・連絡
●利用者は、当社に連絡をする場合、当社が指定するフォーム及び電子メールにて連絡を行うものとします。その場合、当社は、利用者に対し適切に対応することを目的に、利用者の正確な連絡先又は当社が求める利用者の情報の提供を、お願いする場合があります。
お問い合わせフォーム:https://jinja-otera.net/contact/
 電子メール:contact@jinja-otera.net
●当社は、利用者から正確な連絡先の提供がなされなかったことに起因して利用者に生じた不利益等に関して、一切責任を負いません。
●当社は、本サービス掲載上の連絡先以外からの連絡に関しては、お受けしかねます。
●本規約改定等による当社から利用者に対し通知をする場合は、本サービス上での掲示により行うものとします。

第9章 知的財産権の帰属及び使用許諾
●本サービスに関する知的財産権及びその他の権利は、当社又は本サービス内で紹介若しくは記載するリンク先を運用する第三者に帰属します。
●当社は、利用者の本サービスの円滑な提供、利用促進、広告・宣伝、当社システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、無償かつ非独占的に使用及び改変等をすることができるものとし、利用者はこれを許諾するものとします。
●当社が前項に定める形で利用者の情報を使用するにあたっては、個人が特定できない形で使用し、合理的な範囲において情報の漏洩等が起こらないよう施策をとるよう努めます。

第10章 Cookieについて
●当社は、本サービス上においてCookieを利用しています。保存されたCookieは、以下のような目的で利用します。当社は、これらの目的を遂行するために第三者が提供するツール・サービスを活用します。その際は、ツール・サービスを提供する第三者が当社と同様の Cookieを収集する場合があります。
1. パスワードの入力の簡略化など、ウェブサイトの利便性向上
2. 利用者の興味関心にあわせた情報の表示
3. 当社のウェブサイトのアクセス状況の解析
4. ソーシャルメディア等の連携の簡易化
5. 行動ターゲティング広告の配信
6. Cookieを用いた第三者企業のツール・サービスの活用
●利用者は、ブラウザの設定により、Cookieの受け取りを拒否したり、Cookieを受け取った際に警告を表示させることができます。Cookieの設定を無効にした場合には、一部のサービスを受けられない場合があることを、あらかじめご了承ください。
●利用者が、第三者のCookieを介した広告配信等の無効化(オプトアウト)を希望する場合は、該当企業のサイトより、自己の責任で無効化(オプトアウト)を行うようお願いします。

第11章 準拠法及び合意管轄
●本規約の成立、効力、履行及び解釈に対しては、日本法が適用されます。
●本サービスの利用又は本規約に関し、当社と利用者との間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでも解決しない場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12章 個人情報の取扱い
●当社は、個人情報保護は、モバイルインターネットサービスを行う事業者の社会的責務であると考え、当社の「個人情報保護方針」に基づき、お客様の個人情報を適切に取扱います。詳細は「プライバシーポリシー」にてご確認下さい。

2019年5月1日 施行