縁切り神社・縁切り寺というと、やはり「怖い」というイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。

SNSで話題になった安井金比羅宮などを筆頭に「縁切り神社はやばい…」と思っている方も多いでしょう。

 

しかし「縁切り祈願」というものは本来、人の不幸を願うものではなく、悪い縁を切り離すことで良いご縁を引き寄せやすくすることが目的なのです。

今回は東京都内とその近郊の縁切り神社・お寺をご紹介していきます!2019年も残りわずか。新しい年が訪れる前に、古い悪縁をすっぱり断ち切るために参拝してみてはいかがでしょうか?

於岩稲荷 陽運寺(おいわいなり よううんじ)

新宿・四谷にある陽運寺は小さいながらも強力な縁切りのご利益があるといわれているスポット。

男女の仲を引き離し、絶縁させるご利益があるといわれています。

この投稿をInstagramで見る

 

陽運寺-youunji templeさん(@youunji)がシェアした投稿

引用元/陽運寺公式Instagram
「東海道四谷怪談」で有名なお岩さんという女性をお祀りしている為、別名「於岩稲荷(おいわいなり)」とも呼ばれています。

四谷怪談というのは、他の女性に心変わりをしてしまった夫・伊右衛門に毒薬を飲まされ、不遇の死を遂げたお岩さんが幽霊となって、伊右衛門を呪い殺すという怪談話。

お岩さんと言えば「うらめしや~」という台詞で有名な幽霊だし、ちょっと怖いなぁ…

怪談ときくと、怖い場所なんじゃないか…というイメージを抱くかもしれませんが、お岩さんは元々良妻賢母であったため、古くから女性の守り神として信仰されてきたそうです。

陽運寺には、縁切りご利益の他にも、厄除縁結び芸事向上のご利益があり、全国各地より多くの参拝者が訪れます。

歌舞伎興行の際には、舞台の安全と成功を祈って役者や関係者が参拝に訪れるそうですよ!四谷怪談自体、歌舞伎や落語などの題材として昔から多くの人に親しまれてきた物語なんです。
また、毎月一日に「お岩様開運祈願祭」が開催されています。仏の教えを聞いたり瞑想をし、心の内側から綺麗になって、また明日からいきいきと暮らせるように祈祷する行事なのだそうです。興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

陽運寺-youunji templeさん(@youunji)がシェアした投稿

引用元/陽運寺公式Instagram

この縁結び守りは、毎月一日の一日参り限定で授与されるもので、一つ一つ手作りのお守りなんです!

悪縁を絶って、良いご縁を結べるようにと願いが込められているのだそうです。

◆ 所在地

〒160-0017 東京都新宿区左門町18


◆電話番号 03-3351-4812

◆公式サイト http://oiwainari.or.jp/ 

縁切榎(えんきりえのき)

板橋区の商店街の一角にひっそりと佇む縁切り榎。

祠があるだけのとても小さな神社なのですが、知る人ぞ知る有名な縁切り神社。皇女和宮が嫁入りの際に、縁起が悪いからと迂回したいう逸話が残されています。

入口にある解説によれば、病気や悪い習慣などの悪縁を切り、縁を結ぶご利益があるそうです。

江戸時代、境内のご神木である榎木の皮を削って煎じ、相手にこっそり飲ませると縁が切れるという言い伝えが流行ったことで、実際に多くの人が樹皮をはがしに訪れたのだそう。現在の榎木は3代目で、先代の榎木は石碑に埋め込まれています。

江戸時代にこの民間信仰が流行った時には、樹皮をはがす人が殺到したせいで木が弱って枯れかけてしまったのだそう。今でも剥がしに来る人がいるらしくって、植えられている2~3代目の木も、皮を剥がされないよう保護されています。

社務所はありませんが、縁切り榎の近隣の蕎麦屋、美容室、青果店で絵馬がいただけます。境内の掲示板に取り扱い店の案内が書いてあるので、訪れる際はこちらをしっかり確認しましょう!

◆ 所在地
173-0001 東京都板橋区本町18-10

編集部おすすめの一冊
『御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ』

豊川稲荷東京別院(とよかわいなりとうきょうべついん)

東京・赤坂にある豊川稲荷別院は、金運・仕事運のご利益があるパワースポット。「金銀財宝の融通を叶える」融通稲荷尊天様融通金と呼ばれるお守りが有名です。

そう聞くとあまり縁切りとは関係ないように思いますが、境内の奥には叶稲荷尊天と呼ばれる悪縁切りスポットがあるのです。

叶稲荷尊天は「因縁除けの守護神」で、土地・家・方位・厄など全ての悪縁を切って禍事災難を取り除き、開運招福を授けるご利益があるとされています。また、境内には他にも縁結びの神である愛染明王をお祀りしているいるので、心を込めて悪縁切りのご祈願したあとにお参りすれば、良いご縁を結んでくださるでしょう。

 

 

 

 

 

叶稲荷尊天は境内の奥まった場所にひっそりと鎮座されているのにも関わらず、数多くの絵馬が奉納されています。それだけ人々に親しまれているスポットなんですね!

東慶寺 (とうけいじ)

鎌倉にある東慶寺は、約720年前開かれた縁切り寺です。縁切り寺というのは、女性側から離婚を申し出ることは許されていなかった江戸時代に、夫と離婚したくてもできない女性達の駆け込み寺として活躍したお寺です。

現代でいう家庭裁判所のような役割もあって、寺に入って2~3年修行をすることで、寺法によって離婚を成立させることができました。一度修行を積んだ女性は再婚することもできたそうですよ。

建立されてから明治時代、縁切りの寺法が廃止になるまでの約600年間、多くの女性を助けてきました。境内では四季折々の花を楽しむことができ、花寺としても愛されています。

現在では、過去への執着や想いを切って良縁を結ぶパワースポットとして有名になっているため、今のパートナーとの離婚を望んでいる人や、元カレ・元カノとの縁が切れなくて困っている…などの悩みを抱えた人が、その悪縁を断ち切りに訪れるそうです。

◆ 所在地

〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1367

◆電話番号 0467-22-1663

◆公式サイト:https://tokeiji.com/ 

 

全国にはまだまだたくさん縁切り神社があります。

「縁切り」というと、どうしてもマイナスなイメージが強くなってしまいますが、悪縁を切り離すことは良い縁を結ぶためにもとても大事なことなのです。

また、人間関係だけでなく酒・ギャンブルとの縁、悪癖、病などの縁も切ってくれる効果がある場所も多いので、もしもそういった悪縁でお悩みなら、一度お参りしに訪れてみてはいかがでしょうか?新しい人生が切り拓けるかもしれませんよ!


編集部おすすめの一冊『仕事帰り・昼休みに行ける! すばらしい東京の神社ベスト151 』

全国の神社・お寺のご利益、効能、おすすめ情報などを見つけてお届けします!

あなたへのおすすめ