神奈川県鎌倉市にある「一条恵観山荘(いちじょう えかん さんそう)」は、茅葺屋根の趣ある建造物です。山荘内の枯山水なども素晴らしく、四季折々の景色が楽しめます。

特に紅葉はとても美しく、秋の雰囲気で一色になります。一条恵観山荘は2017年に一般公開された場所で、鎌倉でも知る人ぞ知る紅葉の新名所でもあります。

目次

  • 一条恵観山荘について
  • 美しい紅葉の景色
  • 一条恵観山荘の見どころ
  • 周辺にある有名な観光スポット!
  • 一条恵観山荘へのアクセス

 

一条恵観山荘について

 

この建造物は、1646年に公卿である一条昭良(あきよし)が京都府の西賀茂に建立したことが始まりです。昭良はのちに出家し、法名が恵観となりました。恵観自身がこの建造物を設計し、皇族の茶屋として使用されてきました。1959年に鎌倉市浄明寺に移築し、枯山水なども当時と同じように配置されました。そして、1964年に国の重要文化財に指定されました。

一条恵観山荘は2017年7月より一般公開され、季節ごとに綺麗な景色が楽しめます。

 

美しい紅葉の景色

 

 

鎌倉には紅葉の名所がいくつもありますが、一条恵観山荘の紅葉も素晴らしいです!入口から敷地内に入ると、綺麗に紅葉したもみじの葉が迎えてくれます。多くの観光客が足を止めて、紅葉を観賞している姿があります。奥に進んでいくと、一条恵観山荘が見えてきます。山荘内ではもみじなどの葉が赤やオレンジ色に紅葉し、風情ある景色です。鎌倉の紅葉の時期は11月~12月頃で、一条恵観山荘は美しい紅葉が観賞出来る穴場スポットです!

 

 

 

一条恵観山荘の見どころ

 

一条恵観山荘は立派な建物で、茅葺と瓦屋根を重ねた構造になっています。周囲の自然と調和し、趣のある建物です。建物内は見学することが出来、ガイドが建物について詳しく説明してくれます。建物内の障子などには巧みな技術が使われ、どれも目を見張ります。建物見学は、事前予約制となっています。開催日程と時間については、公式ホームページにてご確認頂けます。

周囲にある庭園も素敵で、江戸時代初期に活躍した武将、茶人である金森重近(しげちか)好みの枯山水に造営されたと伝えられています。静寂な雰囲気で、散策していると心が落ち着いてきます。入口の方には「花手水」があり、初夏には紫陽花、そして秋の時期には紅葉したもみじなどが水面に飾られています。その他、山荘内には「かふぇ楊梅亭(やまももてい)」という喫茶があり、一休み出来ます。和風のスイーツやコーヒーの他、季節限定の商品などもあります。

 

 

 

周辺にある有名な観光スポット!

 

一条恵観山荘の周辺には、竹寺で有名な報国寺や浄明寺などの神社仏閣があります。報国寺の竹林はとても綺麗で、約2,000本の孟宗竹が自生しています。風情がある日本庭園も見どころで、外国人観光客にも人気があるお寺です。浄明寺は、足利義兼(よしかね)が開基した寺院です。婦人病の神様である淡島明神立像を安置しており、婦人病にご利益があるとされています。

一条恵観山荘では四季折々の景色が堪能出来、紅葉の時期は特に綺麗です。周辺には報国寺など有名な神社仏閣もあり、一日中観光が楽しめます。鎌倉の穴場スポットでもあるので、ご興味があればぜひ一度足を運ばれることをおすすめします!

 

一条恵観山荘へのアクセス

◆一条恵観山荘の所在地
〒248-0003神奈川県鎌倉市浄明寺5-1-10

◆電話番号
0467-53-7900

◆交通アクセス
【バス】JR横須賀線鎌倉駅東口より京急バスにて約10分 浄明寺バス停下車

公式サイト: https://ekan-sanso.jp/

Lily /ライター

 

はじめまして。
旅行や神社仏閣巡り、そして写真撮影が趣味です。
関東の神社仏閣を中心に、全国の有名な神社からローカルな神社までご紹介させて頂きます!
どうぞ宜しくお願いします。


◇Facebook : https://www.facebook.com/lily.taki.359

◇Instagram : https://www.instagram.com/lily.taki/

◇Note : https://note.com/lily_taki

あなたへのおすすめ